様々な分野の環境デザインとの関わりを俯瞰する

IEDPの特徴は、従来別々の研究科や専攻でバラバラに行われてきた多様な設計科目を集めることで、居住環境を総合的に扱えるデザイナーとしての技量を磨く場を提供することです。本講義はスタジオの担当教員によるオムニバス。学生がすべてのスタジオを履修しなくても、多様な分野の環境デザインとの関わりや現在直面する課題などを俯瞰でき、各スタジオ課題では触れられなかったことを補うことで、より一般的な知識を提供する科目です。
 
各スタジオを履修して深い学びを得るだけでなく、他のスタジオの担当教員の専門的観点から「環境デザイン」を広く学べるのが「統合環境デザイン論」。スタジオ科目6単位に加えて、この講義2単位の取得がIEDP修了の要件です。
 
IEDP修了を目指す方だけでなく、広い視野に立って環境デザインを知りたい方は、ぜひ受講してください。

2020年度のスケジュールと担当教員

 
講義は毎週木曜6限(18:45〜20:30)です。

 
第1回 49日    IEDP履修者向け共通ガイダンス@Zoom
第2回 4月16日  電通国際情報サービス オープンイノベーションラボ
第3回 4月23日  電通国際情報サービス オープンイノベーションラボ
第4回 4月30日  佐々木 遊太(情報スタジオ)
第5回 5月14日  佐々木 遊太(情報スタジオ)
第6回 5月21日  鈴木 亮平(地域活動スタジオ)
第7回 5月28日  岡部 明子(建築スタジオ)
第8回 6月4日    清家 剛(都市スタジオ)
第9回 6月11日  清家 剛(都市スタジオ)
第10回 6月18日  寺田 徹(自然スタジオ)
第11回 6月25日  寺田 徹(緑地スタジオ)
第12回 7月2日    佐藤 淳(建築構造スタジオ)
第13回 7月9日    福永 真弓(流域スタジオ)
第14回 7月16日  福永 真弓(流域スタジオ)